Conference Presentation

posted Mar 2, 2013, 2:13 AM by Hitoshi Miyamoto   [ updated Mar 2, 2013, 2:26 AM ]
きたる6月8日(土)に大阪市立大学で開催される平成25年度土木学会関西支部年次学術講演会にて、浦野仁志、木村諒、森章郎の3名が研究成果を発表します。発表題目は以下のとおり。
  1. 浦野仁志河川流域ネットワークモデルを用いた水温熱収支のバランス評価.
  2. 木村 加古川の複数河道における樹林化傾向の比高変化に対する応答特性.
  3. 森 章郎ヤナギの成長サイクルが河道内樹林の消長過程に及ぼす影響評価.