水工学講演会2018

posted Dec 18, 2017, 12:36 AM by Hitoshi Miyamoto   [ updated Dec 18, 2017, 12:37 AM ]

来る201835日(月)~7日(水)に岡山大学津島キャンパスにて開催される第62水工学講演会にて、宮本研の飯村君、片岡君、上村君が研究成果を発表します。


  • 飯村隼多:ロジスティック回帰分析を用いた鬼怒川河道への草本侵入の予測手法の提案
  • 片岡健吾:植生動態モデルを用いた鬼怒川下流部における樹林化傾向の分析
  • 上村晃平:Mann-Kendall検定による日本での年平均平衡水温の長期経年変化の傾向分析